PPAフリーソーラー導入・管理サービス

PPAフリーソーラー再生可能エネルギー供給サービス

当サービスはPPA(Power Purchase Agreement、電力販売契約)で、第三者所有モデルとも言われています。

施設所有者が提供する屋根などのスペースに太陽光発電設備の所有、管理を行う会社がお客様のご負担ゼロで設置・管理をいたします。
太陽光発電システムで発電された電力を施設側に有償提供し、余剰電力の売電をすることで設置費用の回収をする仕組みです。

PPAによるサービスはごく一部の法人が提供しているものの、「全国対応していない」「電力会社の変更が必要」といった理由で、既契約より電気代が上がってしまうなどの問題が発生しています。

当社が取り扱うサービスは北海道・沖縄を除く全国で設置が可能です。また、導入しやすい条件が整っておりますので、多くの企業様にサービス提供が可能となっております。

PPA(Power Purchase Agreement)サービスの仕組み
PPAサービスの仕組み

SDGsへの取り組み

政府は2050年までに、カーボンニュートラルを宣言しました。
これは化石燃料の使用によるCO2排出を抑制する社会の実現を目指すものです。

SDGsに掲げられている「目標7」の達成に向けて、 全国にある屋根を一つの発電所として活用していくことが求められています。

SDGsポスター
SDGsアイコン7
ソーラーパネルの写真1ソーラーパネルの写真2

お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせTel.048-971-7958

メールフォーム